子連れでおでかけ

☆2019夏☆子どもと一緒にアウトドア!【4】アクティビティを満喫編

2019年7月26日

2019夏子どもと一緒にアウトドア!

子どもたちの夏休みも始まり、いよいよ夏のお出かけシーズンに突入しました。山、海、湖に囲まれた浜松は、さまざまな自然体験ができる環境です。緑あふれる公園でのアクティビティや浜名湖でのレジャーなど、今から計画しても間に合うアウトドアスポットを紹介します。

公園や施設でアウトドア体験

自然の地形や環境を活かしたレジャー施設では、ダイナミックな遊びに挑戦することができます。パパママも一緒に挑戦して盛り上がりましょう!

アスレチック

●浜北森林アスレチック

アスレチックは40種類! 上ったりくぐったり、全身を使った遊びが体験できます。
【住所】浜松市浜北区尾野2615-5
【時間】9:00~18:00 (冬期は9:00~17:00)
【問い合わせ】053-582-2211
【URL】https://www.hamamatsu-gl.com/

●都田総合公園

風をきって滑り降りる、わんぱくゲレンデでのそり滑りが大人気です。
【住所】浜松市北区新都田一丁目3
【時間】
南管理棟 8:30~17:00
北管理棟(わんぱくゲレンデ) 10:00~12:00、13:00~16:00
【問い合わせ】
南管理棟 053-428-4860
北管理棟・わんぱくゲレンデ 053-428-2803

●竜ヶ岩洞 あゆ狩り

意外に難しいアユ狩りに、子どもたちは夢中です。焼きたてのアユは絶品!
【住所】浜松市北区引佐町田畑193
【時間】11:00~15:00
【問い合わせ】053-543-1155(受付時間9:30~16:00 火曜日以外)
【URL】https://ryugashido-furusato.jimdo.com/

●浜松ふれあい農園 ファーマーズ・ニッサ

誰でも気軽に乗馬や馬との触れ合いができ、果物狩りも楽しめます。
【住所】浜松市北区滝沢町2178
【時間】9:00〜日没まで(季節により異なる)
【問い合わせ】053-428-4369
【URL】http://www.farmersnissa.com/sp/

爽快感いっぱい!浜名湖レジャー

マリンスポーツやアウトドアが楽しめる場所として、今盛り上がっている浜名湖周辺。子どもと一緒に体験できるレジャーも充実しています。

弁天島

●弁天島 磯遊び

天然干潟のいかり瀬で、海辺の生き物を観察することができます。
【開催期間】2019年4月1日(月)~10月31日(木)
【料金】大人(中学生以上)1200円、4歳~小学生600円 *6人まで乗船可
【住所】浜松市西区舞阪町弁天島
【問い合わせ】浜名漁協 弁天島遊船組合 090-7686-0962
【駐車場】弁天島海浜公園内、約300台(410円/1回)
【URL】https://www.bentenjima.com/isoasobi

●浜名湖レイクサイドプラザ カヌー体験ツアー

湖上でもスタッフがガイドをしてくれるので、カヌーが初めてでも安心して楽しめます。
【開催期間】2019年3月17日(日)~10月31日(木)
【時間】9:30~、14:00~、16:00~  *16:00のカヌーは時期により開始時間の変動あり
【料金】一般大人4,000円、小学生2,000円、幼児(3歳~未就学児) 1,000円 *税別
【問い合わせ】レジャーデスク 053-524-2324
【URL】http://www.h-lsp.com/spend/enjoy/

●浜名湖遊覧船

観光名所でもある舘山寺から出発。花火やサンセットに合わせたクルーズもあります。
【時間】フラワーパーク港、舘山寺港 それぞれの時刻表を参照
【料金】30分コース大人1,000円、子ども500円など
【問い合わせ】浜名湖遊覧船株式会社 053-487-0228
【URL】https://www.hamanako-yuransen.com/

●新居町 今切クルージング

新居海釣り公園にある「今切ショップ」が実施する浜名湖クルージングプランです。
【時間】10:00~、13:00~ 
【料金】2,000円~ *プランによる
【問い合わせ】今切ショップ 053-594-8889
【URL】http://www.imagireshop.com/index.html

「山の日」は家族でハイキング

子どもがしっかり歩ける年齢になったら、家族でハイキングはいかがですか? 年齢や体力を考慮しつつ、楽しい計画を立てましょう。

鳥羽山公園

●佐鳴湖公園

季節の植物に加え、昆虫や水辺の生き物に会うことができるのが魅力の公園です。西岸には標高32mの静岡県一低い山「根川山」があり、気軽にトレッキング気分が味わえます。
【住所】浜松市中区富塚町5147-4
【問い合わせ】053-476-0210(北管理棟)
【URL】https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

●鳥羽山公園

桜の名所としても有名な公園です。木々に囲まれた展望台までの山道は、元気に歩ける子どもたちとのハイキングにぴったり。山頂からの長いローラー滑り台も人気です。
【住所】浜松市天竜区二俣町二俣2364
【問い合わせ】公園管理事務所 053-473-1829
【URL】https://hellonavi.jp/detail/page/detail/33357

●竜ヶ石山(りゅうがしやま)

観光スポットとして有名な「竜ヶ岩洞」横の林道からスタート。標高は359.1mで、登山口から頂上まで人気のハイキングコースとなっています。竜ヶ岩洞とセットで観光も楽しめます。
【住所】浜松市北区引佐町田畑193(竜ヶ岩洞)
【URL】http://doukutu.co.jp/ryugasiyama-hiking-map.html

●三岳山(みたけやま)

標高466.6mの小高い山です。三岳神社の駐車場に車を停め登山道へ入ることができ、ハイキングコースが整備されています。山頂からは、浜名湖や遠州灘も見渡せます。
【住所】浜松市北区引佐町三岳597(三岳神社)
【URL】https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/pr/fb/summer2018/7_mitake.html

子どもとハイキング 楽しむには準備が大切!

ハイキング

  • 一緒に計画をたてて
    目的地のマップなどを見ながら、子どもと一緒に計画を立てるのがお勧めです。休憩ポイントやゴールまでの時間予想など、コミュニケーションを取りながら準備しましょう。冒険の計画を立てるような雰囲気に、子どもたちもワクワク間違いなしです!
  • 動きやすい服装で
    リュックサックやショルダーバッグなどを利用し、動きやすい服装で出かけましょう。虫さされやケガ対策として、薄手の上着などを利用し肌が隠れるようにするといいですね。急な雨に備えて、コンパクトなレインコートなどの雨具も用意しましょう。
  • 飲み物やおやつで休憩を
    ゴールにたどり着くまでは、足場の不安定な坂道や単調な林道が続くこともあります。熱中症対策も含め、飲み物やおやつを持参し休憩をはさんで進みましょう。お気に入りのおやつを準備するなどちょっとしたお楽しみを作れば、子どもたちもあと一歩とがんばれるはずです。

*取材スタッフのレポートは、掲載日時点の情報です。最新の内容をお確かめのうえ、おでかけください。

夏休み情報