子連れでおでかけ

超拡大ラボ in 浜松科学館「でんけんラボ」

2021年5月5日

浜松科学館1階の自然ゾーン奥にある「でんけんラボ」。ここには、なんと30,000倍の拡大観察ができる電子顕微鏡があります!

ラボ

通常は持ち込んだものを観察することはできないのですが、イベント「超拡大ラボ」が開催され、そこでは電子顕微鏡と科学館スタッフを1時間貸切りにして、持ち込んだものを拡大観察できました。このイベントに、家族総出(パパ、私、小6長男、小4長女、小2次男)で参加してきました。担当は、ブログや動画でおなじみの生き物博士、小粥さん。初めてお話をすることができて、子どもたちはちょっとうれしそうでした。

小粥さん

そして、飼育していたヒラタクワガタ、シロテンハナムグリ、タマムシを持ち込み、足を超拡大することに。

足

試料を作り、電子顕微鏡にセットする作業は気を使いますが、助言を受けながら長男が挑戦。

セット

パソコン画面に映し出された画像はどれも興味深く、発見の連続でした。

モニターで

後日行われる拡大写真コンテストに応募するため、帰宅後、画像と小粥さんの解説内容について、家族会議をしました。

「でんけんラボ」では、不定期で電子顕微鏡での拡大観察を行っています。わが家もちょうど観察時間に訪れ、見たことがあります。興味のある方は、来館前に問い合わせると予定を教えてくれるそうです。

案内

いつもと違った角度でものを見ることができて面白いですよ。

文/ジュン

■超拡大ラボ in 浜松科学館「でんけんラボ」
【対象】浜松市内在住、在学の小学生・中学生
【定員】30名(応募者多数の場合、締め切り後抽選)
【参加費】無料
【応募締切】2021年3月31日

浜松科学館 みらいーら

住所 浜松市中区北寺島町256-3
電話 053-454-0178
利用時間 9:30〜17:00(入場は16:30まで)
夏季の一部の期間は9:30~18:00(入場は17:30まで)
定休日 月曜日(祝日・夏季期間は開館)、年末年始(12/30〜1/2)ほか詳細はHPを確認
料金  常設展:大人600円/高校生300円/中学生以下無料
プラネタリウム観覧セット券有
子連れに便利な設備 授乳室有
駐車場 無 ※近隣の有料駐車場を利用
URL https://www.mirai-ra.jp/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

美術館・博物館・科学館