ぴっぴの防災ブログ

家族で防災を学ぶ夏休み

2011年7月25日

家族で防災3月の東日本大震災以来、はじめての夏休みを迎えます。
防災意識が高まる中で、防災を学んだり体験することを目的としたイベントや講座が、全国各地で開催されているようです。
夏休み、家族での帰省や旅行の際に、行楽にプラスしてこうしたイベントを訪れてみるといいかもしれませんね。

<神戸>
◎夏休み防災未来学校2011(7/20~8/31 人と防災未来センター)
工作ショートプログラム、体験コーナー、講談会、おはなしひろば、ワークショップ、
防災女子力UP講座、ドキュメンタリー3D映像上映 など

<京都>
◎BOUSAIサマーフェスタ2011(8/16~21 京都市市民防災センター)
親子を対象に、防災紙芝居や工作教室のほか、キャラクターショーなども

<東京>
◎イザ!カエルキャラバン!inそなエリア東京(7/30~31 そなエリア東京)
体験型ワークショップと、おもちゃの交換会「かえっこバザール」
http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/news/news_154.htm
◎緊急対策消費者教育講座~予期せぬ震災等への知識と備え方を学びましょう!~
1.巨大地震に備える(8/6 八王子学園都市センター、8/8すみだ産業会館)
2.生命・財産を守るわが家の防災対策(8/7東京ウイメンズプラザ、8/22町田市民フォーラム)
3.惑わされない放射性物質の基礎知識~数値基準と健康被害、食の安全を考える~
(7/31町田市民フォーラム、8/5東京ウイメンズプラザ、8/19立川女性総合センターアイム、8/24すみだ産業会館)

また、地元・浜松ではこのようなイベントがあります。
<浜松>
◎もしもの時の防災力UP!(8/6 みをつくし文化センター)
パネルディスカッション、講演会、活動報告と写真展示、特殊車両の展示、フリマ

(ずきんちゃん)

他団体の講座・催し情報