ぴっぴの防災ブログ

防災マップ

2009年10月9日

最近、小学校や幼稚園などで、子どもたちやPTAが中心になって、「防災マップ」や「学区内の危険箇所マップ」などを作成しているところが多いようです。

社団法人日本損害保険協会では、毎年「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」を行っています。
今年8月に浜松で行われた「防災フェア2009 in はままつ」で、その優秀作品などを紹介していました。
2008年度(第5回)では、浜松市立伊平小学校が審査員特別賞に輝いていたそうです。

「子どもたちって、地域のことをよく見ているのだな~」
なんてすごく感心しました。
また、現在「第6回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」の応募期間中ですから、興味のある方は、下記ホームページをご覧下さい。

(わかば)

防災を考えるコラム