ぴっぴの防災ブログ

“ぴっぴのイザ!カエルキャラバン!”プレ・ワークショップ第一弾!

2008年10月5日

10月4日(土)、いよいよプレ・ワークショップの第一弾を、浜松学院大学にて開催しました。

2014030313045_P1010033.jpg

講師にNPO法人プラス・アーツの永田さんをお招きし、“カエルキャラバン”の成り立ちから仕組みまで、映像やデータを使ってわかりやすく講義していただきました。

2014030313045_P1010027.jpg

子どもたちがイキイキ参加し、たっぷり遊んで楽しみながら防災感覚を学んでいる様子の映像は、見ているこちらも思わず引き込まれて笑顔になるほど。永田さんの程よく関西ノリなお話も、とても楽しく、あっという間の2時間でした。

2014030313045_P1010029.jpg

参加者の皆さんも、お話を聞きながらいっぱい笑って、そしていろんな刺激を受けた様子。ただでさえ行事が目白押しのこのシーズン、今日もまちなかでは他の大きなイベントもある日だったのですが、それでも出席して下さった方々だけに、強い関心があることが伝わってきます。
“カエルキャラバン”のコンセプトはすぐに理解されたようで、「浜松ヴァージョンでの、オリジナリティあるカエルキャラバンにしたい」という声や、新しいアイデアも聞こえてきました。素敵です。

2014030313045_P1010026.jpg

次回11月1日(土)はいよいよ、さまざまなワークショップのメニューを実際に体験してゆきます。ますます楽しみですね。会場は県居公民館です。
サポーターを希望しているのに今回のプレ・ワークショップを逃してしまった、という方も、第二弾からのご参加も可能です。「ぴっぴ」まで参加希望のメールをくださいね。

文/Q太




【終了】ぴっぴのイザ!カエルキャラバン!