ぴっぴの防災ブログ

富士山大ばくはつ

2013年9月30日

今年の夏は、世界文化遺産登録されたことで、富士山に注目が集まりました。
富士山は、日本人が誇りに思い、大好きな山です。

富士山大ばくはつ (かこさとし大自然のふしぎえほん)
かこ さとし
小峰書店
売り上げランキング: 92,272

反面、富士山は活火山であり、いつまた噴火するかわからないのです。
この本では、富士山の元となる小御岳(こみたけ)という山ができることろから、現在の形になるまでのことが書かれています。
そして、現在の富士山の自然として、生息する植物や動物も詳しく紹介されています。

この本は、「だるまちゃんとてんぐちゃん」などでもお馴染みのかこさとしさんが書いた本ですので、子どもたちにもなじみやすいのではないでしょうか。
富士山を大切に思う気持ちと共に、子どもたちと一緒に、富士山の今を知り、災害への備えを考えるきっかけになるといいですね。

(わかば)

本の紹介