ぴっぴの防災ブログ

災害からペットを守る

2015年9月21日

先日、浜松市では台風18号とそれに伴う集中豪雨で、多くの浸水や冠水の被害が出ました。しかし、災害はそれだけにとどまらず、北関東・東北ではさらなる被害が拡がりました。今なお避難を余儀なくされている方も多く、復興にはまだまだ時間とエネルギーが必要な状況です。TVニュースでは各地からボランティアの方々が入っている様子を紹介していましたが、今回被害の大きかった宮城県大崎市で作業をされていた南三陸町のボランティアさんが「東日本大震災の時には大変お世話になったので・・・」と話されていたのが印象的でした。

さて、今回の報道では、ペットと共に救助を待つ人々の姿が何度も放映されていました。ペットも家族、家族を守りたいという気持ちを考え、アウトドアグッズも災害時に活用できることから、犬用の靴とベストを紹介します。

グリップトレックス

グリップトレックス

危険だらけの地面から愛犬の足を守る犬用の靴です。もともとは、犬が人と一緒にアウトドアを楽しむためのグッズとして開発されました。岩などから愛犬の肉球を保護するオフロード用ブーツで4本の足を守ります。ペットに限らず、災害救助犬の現場でも活用されているそうです。

フローテーションベスト

フローテーションベスト

愛犬とともに水遊びやカヌーを楽しむための犬用フローティングベストは、救命胴衣としても使用できます。
どちらもサイズも豊富に揃っています。詳しくはこちらを参考にしてください。

モンベル・ホームページ 

<やまねくん>

防災グッズ