ぴっぴの防災ブログ

『防災かあさん』

2017年2月13日

災害の対策として「自助」は基本です。
とはいえ、自助だから、個人で何でも備えておくということばかりではありません。防災を考える時、この本では「家族」を単位として考え、家族の中でもキーパーソンとなりえるのが「お母さん」という仮定で作られている本です。自分は「お母さん」ではないから関係ないと思わずに、防災を考えるキーパーソンとして、皆さんが手に取ってもらいたい本です。

まずは、「セルフチェック」から始まります。防災については意識が高い方だと思っていても、チェックしてみると意外に知らないことが多かったり、このチェックでは結構知っていることが多くて自信がついたり様々ですが、「今の自分」を知ることが大切です。
本全体が、クイズのように読み進められるので、子どもたちと一緒に読んでも良いかもしれません。

防災かあさん
防災かあさん
posted with amazlet at 16.07.21
みんなの防災部
羽鳥書店
売り上げランキング: 30,575

(わかば)

本の紹介