ぴっぴの防災ブログ

ふくしまノート

2018年6月7日

東日本大震災をきちんと受け止めるために、より多くの報道に触れるように努めてきたつもりです。多くを知ることによって、自分事として捉え、何か自分にできることはないかと考え、具体的に行動を起こすことが難しくても、せめて気持ちだけでも寄り添えればと・・・

ふくしまノート(1) (SUKUPARA SELECTION)
井上 きみどり
竹書房
売り上げランキング: 45,419

新聞、テレビなど私たちが容易に得られる情報は日増しに莫大な量になって、悲惨な映像や計り知れない数字にあふれていました。しかし、そこに住む人たちの暮らし、家族の事情、家族ひとりひとりが持ち続けている「今」を知る由もありませんでした。

なぜ福島に住み続けるのか?

「ふくしまノート」ではノンフィクション漫画家・井上きみどりさんが、被災者ひとりひとりに話を聞いて、あの時の「今」に何が起こったのか、そして家族のひとりひとりが「今」を持ち続けるために下した決断は・・・どう暮らし、どう生きていくのか・・・

きめ細かな取材の中から、現実が浮き彫りにされていきます。

この本は全3巻です。よろしかったら、下記もご覧ください。

ふくしまノート 2 (すくパラセレクション)
井上 きみどり
竹書房
売り上げランキング: 146,250
ふくしまノート 3 (すくパラセレクション)
井上 きみどり
竹書房
売り上げランキング: 485,075

 

<やまねくん>

 

 

本の紹介