ぴっぴの防災ブログ

新型コロナウイルスでイベント中止・臨時休校の今、子どもと過ごす家の中で出来ること

2020年3月1日

新型コロナウイルス感染症対策で、イベントが中止になり、子育て支援ひろば、こども館、科学館なども軒並み休館となっています。
明日からは、小中学校が臨時休校になり、家にこもってお出かけが出来ず、ストレスが溜まりがち。先の見えない不安で暗くなりがちなこんな時期ですが、家の中で出来ることが紹介されているサイトを参考にしてみてくださいね。

工作

赤ちゃんとママのふれあい遊び

乳幼児のふれあい遊びを動画で紹介しています。どれも1~2分で出来るものなので、ちょっとした息抜きにやってみてください。

幼児~小学生の室内遊びのアイディア

子どもたちと楽しめる幅広いあそびのタネや、保育や子育てに関する情報を保育士が掲載している「HoiClue♪」というサイトで紹介しています。


小中学生以上の学びを応援

経済産業省「未来の教室」プロジェクトのサイト内で、EdTech事業者が提供する期間限定で個人が利用できるサービスの無償提供先が紹介されています。
eラーニングのサービスが多いですが、幼児も利用できる知育アプリなどもあります。
※EdTech(エドテック)とは、Education(教育)とTechnology(技術)を組み合わせた造語です。

全国の大学・研究機関の広報担当者有志が科学技術の面白デジタルコンテンツをセレクトしています。

はっぴー☆

 

防災豆知識