子育てのヒント

たんたんぼうや

2008年10月10日

『たんたんぼうやが/あるけば/たんたん』…で始まる、リズム感の良い赤ちゃん絵本です。

”たんたんぼうや”の後からついて来るのはおさるにうさぎに…それからだれでしょう?ページをめくる度にわくわくしてきます。

たんたん ぼうや (0.1.2.えほん)
かんざわ としこ
福音館書店
売り上げランキング: 71,814


意味なんてわからなくても良いし、神沢利子さんのリズミカルな文章と柳生源一郎さんのダイナミックな絵に読み手も心躍る本だと思います。

幸いこの本は全てのページがハードカバーのため子どもに破られる心配もなく、親子で安心して楽しめる本です。

個人的には、今では開くことがなくなりましたが、赤ちゃん向けのお話会では定番の一冊でした。

おすすめ図書