子育てのヒント

くっついた

2017年2月23日

表紙はおかあさんとあかちゃんの顔が「くっついた」絵です。

さて、どんなものが「くっつく」のだろうとページをめくってみると…

最初にくっついたのはきんぎょさんです。おひれをゆらゆらさせながら仲良くくっつきました。次は違う方向を眺めていたあひるさんの、黄色いくちばしがくっつきます。続いて、ぞうさんの鼻が手をつないだようにくっつき、おさるさんの手が見事なバランスでくっつきます。

そして、おかあさんとわたしのほっぺがくっつきます。最後のページでは、おとうさんもくっつきました。両方のほっぺに大好きなおかあさんとおとうさんがくっついたときの、あかちゃんの顔のうれしそうなこと!きゃっきゃと笑い声が聞こえてきそうです。

0歳から楽しめる絵本です。「きんぎょさんと きんぎょさんが」「くっついた」といったリズムで、ページをめくるごとにいろいろな動物がくっつきます。シンプルな絵と繰り返しの文は、あかちゃんにとって心地良いものです。読みながら、「くっついた!」とわが子のほっぺに自分のほっぺをくっつけるおかあさんやおとうさんの姿が目に浮かびます。 

くっついた
くっついた
posted with amazlet at 17.02.14
三浦 太郎
こぐま社
売り上げランキング: 435

               文/浜松市立中央図書館 坪井仁美さん 

おすすめ図書