子育てのヒント

助産師たちのつぶやき ~心も身体もリフレッシュ~

2019年3月11日

助産師たちのつぶやきもう3月!春ですね。「春」というだけで、何だかウキウキしてくる、そんなふうに思うのは私だけではないのでしょうか。過ごしやすい季節で、散歩にも出かけやすいし、お花見も楽しめそう。お休みの日は何して過ごそうかと考えるだけでも楽しくなってしまいます。

私はもともと体を動かすことが大好きで、海のレジャーを楽しみ、自然と触れ合うことでストレスを発散してきました。しかし、結婚・出産を機に、ほとんど海に行くことはなくなってしまいました。そして今、私の楽しみは、公園に出かけることになりました。春になって温かくなり、風を感じながら散歩や散策をするのはとても気持ちがよく、リフレッシュできるからです。

私は今育児真っただ中。毎日子供と格闘しています。相手はこども!と思っていても、つい親の私の方がむきになってしまったり、子供の気分に振り回されて疲労困憊してしまったり・・・。思うようにいかない育児に悩み辛くなってしまうことも多々あります。そんな時、「まあ、何とかなるか!」と開き直って、子供たちと、時には一人で散歩に出かけます。頭を空っぽにして散歩をしていると、その時は、何も考えなくていい解放感に気持ちが軽くなるからです。嫌なことをその場において前に勧めているような気がするのです。それまでぐずっていた子供も、笑顔になったり時には寝てしまったり、不思議と気持ちが落ち着いていくのを感じます。

公園に行くと、そんな散歩を思いっきり楽しむことができ、さらに季節を感じたり、いろいろな人やものと触れ合えたりできるので、私ももちろん子供も大好きなんです。早速、お弁当をもってお花見という名目の元、公園に行きたいと思います!(うちは花より団子ですが(笑))もちろん、お弁当は買っていきます!!おもいっきり公園を楽しめるように、しっかり寝て準備万端にして出かけたいと思います。 

春になります!時には肩の力を抜いて、色々忘れて思いっきり自然と触れ合える時間を作ってみて下さい。きっと心も身体もリフレッシュできることと思います。

文/浜松医療センター 助産師 吉田裕美子

子どもの健康