子連れでおでかけ

ブルーベリー狩り

2010年7月8日

毎日蒸し暑い日が続いていますね。
雨が降るとなかなかお出かけできなくて、子どもたちもストレスがたまるようです。
そんな子どもたちのストレス解消を目的に、シーズンに入ったブルーベリー狩りに行ってきました。
浜松市内にもブルーベリー狩りができるところはあるのですが、今回は少し遠出をして、菊川市の「ブルーベリーの郷」にお邪魔してきました。

ブルーベリーの里外観

入園料を払うと、腕に入場証のリストバンドをつけてくれます。
係の方が食べごろのブルーベリーの見分け方を教えてくれました。
ブルーベリーは葉の下に実をつけるので、探す時はしゃがんでみること。
暗紫色になった実を指でつまんでみて、簡単にポロッと採れると食べごろだそうです。
色づいていても食べごろでなければ採れないなんて、奥が深いですね。

2014030300045_blueberry2.JPG

バンドをつけて食べごろの見分け方を教えてもらったら、おいしいブルーベリーを求めて農園内を自由に探します。
この日はちょうど「葉ざかい期(実が少ない時期)」になってしまい、宝探し状態でした。
それでも大粒のブルーベリーがあちこちに見つかりました。
7月10日ごろには熟した実がたくさんあるそうです。
初めてブルーベリーを食べた子どもたち。
最初は恐る恐るでしたが、一口食べたら早く次をよこせと言わんばかりの食べっぷりでした。

2014030300045_blueberry3.JPG

こちらの農園では殺虫剤は一切使っていないそうです。
安全なブルーベリーを食べることができますが、園内には虫さんもいらっしゃいます。
刺されないように注意してくださいね。
虫よけスプレーを持参することをオススメします。
また、園内は階段や坂がありますので、ベビーカーは使えません。
歩けないお子さんは抱っこかおんぶひもの使用をした方がいいです。
木々の間を進むこともあるし、足場もよくないです。
ヒールのある靴やサンダル、スカートは避け、パンツスタイルやスニーカーと行った動きやすい服がいいと思います。
夏の時期ですので、帽子も忘れずに(日傘は木を傷めるので使えません)。

2014030300045_blueberry4.JPG

ブルーベリー狩りは天候に左右されるそうですので、事前に電話で確認の上、お出かけください。

入園料とは別に料金がかかりますが、魚釣りやジャム作り体験もできるそうです。
詳細はHPを参考にしてください。

観光農園 ブルーベリーの郷 

住所 菊川市川上大田ノ谷1099
電話 0537-73-6636
利用時間 ブルーベリー摘み取り期:6月~8月下旬(無休) 9:00~17:00
摘み取り期以外:9月~5月(木・年末年始休) 9:00~16:00
料金 6月~8月下旬:大人1000円、小学生まで500円、3歳以下無料
9月~5月:大人300円、小学生まで150円、3歳以下無料
URL http://www.blueberryogasa.com/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

収穫体験