子連れでおでかけ

☆2018夏☆浜名湖で体験!【3】学びが盛りだくさんの歴史探求編

2018年8月1日

夏休みスペシャル2015

8月がスタートしました。プールにお祭りにと夏休みを満喫する子どもたちは、日に日に真っ黒になり楽しそう。思いっきり体を使った遊びも大切だけど、時間に余裕のある夏休みには学びを深める体験も取り入れたいものです。今回は奥浜名湖周辺の歴史的スポットに注目!タイムトラベル気分で、浜松の歴史に触れる旅に出かけてみましょう。

気分は直虎!子どもも楽しい歴史スポット

奥浜名湖周辺には、昨年大河ドラマの舞台となった「井伊直虎ゆかりの地」を始め、たくさんの歴史的名所が点在しています。寺社仏閣はもちろん、楽しみながら歴史や地域を知る工夫がされた施設は、子どもも大人も興味を惹かれるものばかり。夏休みの自由研究にもぴったりのおでかけになりますよ。

気賀関所外観

● 気賀関所

気賀関所は、江戸に対する重要拠点として家康の命で設置されました。現在は関所の仕組みが展示され、衣装体験もできる施設となり、観光名所としてにぎわっています。通行人を監視する重々しい雰囲気の部屋や、きらびやかなお姫様の籠など、人形でリアルに再現された展示は見どころいっぱい。貸衣装で施設内を巡れば、気分は大河ドラマの主人公に!来年3月末まで入館無料なのもうれしいですね。

◎衣装着替え体験
【実施日】通年は土、日、祝日。夏休み期間は毎日開催 *天候によりお休みの場合あり
【受付時間】10:00~15:00
【料金】
・忍者、旅姿合羽のみ 500円
・子ども姫、若殿、町娘、腰元、侍、旅姿 800円
・子ども赤備え甲冑、直虎、音羽ちゃん 800円

衣装選び

【住所】浜松市北区細江町気賀4577
【開館時間】9:00~16:30
【休館日】年中無休 *年末年始は休館の場合あり
【入館料】平成30年4月1日~平成31年3月31日まで『入館料無料』
【問い合わせ】053-523-2855
【URL】http://www.kigasekisho.com/index.html

地域遺産センター

橘(●) 浜松市地域遺産センター

地域に残された文化財の調査や保護、活用事業を行う施設です。大河ドラマで話題となった井伊谷にあり、ジオラマやVR体験で歴史に触れることができます。夏休み期間は、キッズイベントを開催!文化財自由研究相談(期間中の平日)もできるので、歴史や遺跡がテーマならぜひ行きたいところです。

◎井伊谷夏の陣
キーホルダーなどの手作り体験や土器発掘体験など、子どもが参加できる催しが盛りだくさんです!
【期間】 7月21日(土)~8月26日(日) *月曜休館(8月13日は開館)
【住所】 浜松市北区引佐町井伊谷616-5
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】 12月29日~1月3日 毎週月曜日(祝日の場合火曜日)
※平成30年9月3日(月曜日)~平成30年9月7日(金曜日)は臨時休館
【入館料】 無料
【問い合わせ】 053-542-3660

龍潭寺

橘(●) 龍潭寺

千余年にわたり繋がれた井伊家の菩提寺です。歴代の井伊家当主の位牌がまつられ、幕末の大老井伊直弼もこの寺を訪れました。小堀遠州作の見事な庭園は、その繊細なうつくしさに目を奪われます。子どもと一緒に、亀に見立てている石や「心」の字形の池などを探してみましょう。

◎龍潭寺の寺子屋

昔この地を治めていた井伊氏や「直虎の里」龍潭寺の歴史や自然を調べてみよう!質問に答えてくれるスタッフが常駐しているほか、井伊の赤備え武者の鎧を着る体験(有料)などができます。
【期間】平成30年8月1日~31日
【時間】 9:30~15:00までの間 
【場所】 龍潭寺境内 特設テント
*熱中症対策のため、飲み物やタオルの持参をおすすめします。
【料金】 鎧着用体験100円、兜作り体験600円(キット代) *土日のみ開催
【主催】 奥浜名湖観光ガイドの会
【協力】 龍潭寺 浜松歴女探検隊 奥浜名湖観光協会

【住所】 浜松市北区引佐町井伊谷1989
【時間】 9:00~16:30(17:00閉門)
【休館日】 8月15日、12月22日~27日
【拝観料】 大人(高校生以上)500円、小中学生200円
【問い合わせ】 053-542-0480(代)

レトロな雰囲気 天浜線駅からサイクリング!

天竜浜名湖線の気賀駅と金指駅にはレンタルサイクル(24インチ以上)があります。自転車が得意なら、直虎ゆかりの地巡りのコースを組んで家族で散策するのも楽しいよ♪
【営業時間】9:00~16:30
【問い合わせ】
ゆ~りん気賀駅ターミナル 053-522-4720
天竜浜名湖鉄道 金指駅 053-542-0400

まだまだあるよ! 浜名湖周辺の歴史体験

歴史民俗資料館

● 浜松市姫街道と銅鐸の歴史民俗資料館

気賀の中心部にある資料館です。弥生時代に祭器として使われたと考えられている銅鐸や、江戸時代に盛んだった漁業やい草栽培に関する道具、有名な姫街道についての資料が展示されています。教科書でしか見たことのない昔の様子を間近で見ることができる場所です。

【住所】 浜松市北区細江町気賀1015番地の1
【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】 月曜日、祝日の翌日、年始・年末(12月29日~翌年の1月3日) *臨時開館・休館等により、休館日が変更される場合があり
【入館料】 無料
【問い合わせ】 053-523-1456
【URL】 https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/09annex/hakubut03.html

新居関所

写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

● 国指定特別史跡 新居関所

家康が幕府にとっての重要地点として設けた関所で、明治~昭和にかけて学校や町役場としても使われていました。日本で唯一当時の建物がそのまま残る関所として、特別史跡に指定されています。ボランティアガイド「新居宿史跡案内人の会」の無料案内をお願いすることもできます。

【住所】 湖西市新居町新居1227-5
【開館時間】 9:00~16:30
【休館日】 毎週月曜日(休日の場合は開館)、年末年始
【入館料】 大人(高校生以上)310円、小中学生100円
【案内予約】 053-594-3615(新居宿史跡案内人の会) *当日対応が可能な場合もありますが、事前予約が確実です。
【URL】 http://hamaguru.com/sekisho/

子どもが歴史に興味を持ったら「浜松ワクワク歴史マップ」!

「ぴっぴ歴史マップこども調査員」が、浜松市内の歴史的名所や文化・産業に関わる施設で見つけた情報を中心に紹介しています。 歴史デビューにもぴったりの冊子や情報ページです!

この他にも、おでかけ情報が満載の「イベントカレンダー」を参考にしてくださいね!

次回の「浜名湖で体験!」特集は8月8日(水)掲載です。お楽しみに♪

夏休み情報