子連れでおでかけ

静岡科学館る・く・る

2021年2月24日

静岡市に出かけた際、以前から気になっていた「る・く・る」へ子どもたち(小5長男、小3長女、小1次男)を連れて行きました。「る・く・る」は「みる」「きく」「さわる」がキーワードの体験型の科学館です。とくに子どもたちが気に入った3つの体験を紹介します。

【1】はらはらウォール

磁石グローブをつけて磁石の引き合う力を使い、壁をつたい歩き!

ハラハラ

理科で電磁石を学習した長男が「後ろにあるコイルに流す電流の向きを変えているね」と解説してくれました。

【2】グルグル発電マシン

制限時間内に一定の発電量になると、走っている姿の写真が撮れる!

回転

子どもたちは2回挑戦し、長男だけがかろうじて写真をゲット。わが子の無念をはらすべく私も挑戦してゲットしましたが、普段はしない全力疾走をしてかなり大変でした。

【3】おどろきスライダー

高低差のないレール上を一定の速さで動くライド。

スライダー

錯覚により高低差を感じたり、速度の変化を感じたりします。次男はとても驚いたようです。

わが家は年齢・身長制限に引っかかることはありませんでしたが、小さい子が利用できない展示体験もあるため、HPなどでチェックしから出かけるのがおすすめです。

ブレーキ

HPには解説動画がたくさん公開されており、展示内容が分かりやすく、おもしろいのでおうち時間に見るのも楽しいですよ。コロナ禍のため閉鎖中の展示も一部ありましたが、わが家にとってはいろいろな体験をした楽しい一日でした。科学館は全国にあるので、順次行ってみたいなと思いました。

光の展示

※新型コロナ感染拡大防止のため、館内は食事禁止(水分補給は可能)。混雑時は入場制限の場合有

文/ジュン

静岡科学館る・く・る

住所 静岡市駿河区南町14-25エスパティオ8~10階
電話 054-284-6960
利用時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
定休日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始、臨時休館日有(HP参照)
料金 大人520円、静岡市外の小・中学生120円、静岡市内在住・通学の小・中学生は「静岡市子どもカード」提示で無料、未就学児無料
子連れに便利な設備 多目的トイレ・オムツ交換台・授乳室有、ベビーカー貸し出し先着5台有(無料)、未就園児専用のプレイゾーン有
駐車場
URL https://www.rukuru.jp/

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

 

美術館・博物館・科学館