子連れでおでかけ

たぬきの糸車体験 in 浜松市市民ミュージアム浜北

2021年4月8日

小学1年生の国語の教科書に載っている「たぬきの糸車」。お話の中で、たぬきが見よう見まねで覚えた「糸車」が、浜松市市民ミュージアム浜北で体験できます。春休み、子ども(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょに体験してきました。入館し、

職員の方に糸車体験をしたいことを伝えると、体験をすることができます。まず、綿のかたまりを「綿繰り機」に通し、綿の繊維と種に分けます。

糸車体験

次に、綿の繊維のみを「綿打ち弓」を使ってほぐし、ふわふわにします。

綿のかたまり

そして、ふわふわの繊維を糸車にかけ、糸をつむいでいきます。糸を細くつむぐのは難しく、熟練の技が必要だなと思いました。わが子たちは、綿繰りの作業が楽しかったようで、種をたくさん取り出していました。

糸車を回す

お話ではたぬきが糸をつむいだ後、「うれしくてたまらないというように、ぴょんぴょこ踊りながら帰っていった」という場面がありますが、それは作業が楽しかったからなのか、上手に糸を作ることができて誇らしかったからなのか…。子どもたちと一緒に体験をして、思いをめぐらせました。

浜松市市民ミュージアム浜北は、遠州鉄道浜北駅から徒歩で6~7分の距離なので、電車でも行くことができます。他にもさまざまな体験が無料でできるので、ぜひ行ってみてください。

文/ジュン

浜松市市民ミュージアム浜北

住所 浜松市浜北区貴布祢291-1  浜北文化センター内
電話 053-586-7310(直通)
利用時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場
URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/09annex/hakubut11.html

※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

美術館・博物館・科学館