ぴっぴの防災ブログ

防災に関する講座や講演会情報

2012年9月7日

9月は防災月間ということで、防災に関する講座や講演会などがたくさん開催されます。
そのうちのいくつかをピックアップしてみました。

地震・津波に強い まちづくり〈防災フォーラム〉

「地震・津波に強いこれからのまちづくりの姿とは?」「防災まちづくりに取り組むにあたって合意形成の進め方は?」な
ど、浜松市での防災まちづくりのあり方、市民・企業・行政それぞれが取るべき対策とその進め方について、参加者も交えて意見交換を行います。

日時:平成24 年9 月15 日(土) 13:30~16:30
場所:浜松市福祉交流センター (2階)大会議室
参加無料 申込不要 当日直接会場へ
主催:(財)浜松まちづくり公社 053-457-2614

県民防災講座 「地域防災に女性の視点を!」

自主防災組織などで活躍する女性リーダーは少なく、女性の視点で自主防災活動を考える機会も少ないのが現状です。そこで、地域に暮らす住民がみんなで男女共同参画・多様性の視点を取り入れた防災活動について考え、地域防災力の向上を図りましょう。

日 時:平成24年9月27日(木)13:00~16:00
場 所:静岡県地震防災センター ないふるホール(静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)
参加無料 事前にメールかFAXで申し込み(先着順)
主催:静岡県地震防災センター 054-251-7100



福祉講演会 心の備えどう結びつける?
~「河北新報」編集委員の震災記録300日~


「河北新報」編集委員の震災記録300日の著者 寺島英弥氏を講師に迎えた講演会

日 時:平成24年9月30日(日)13:30~15:30
場 所:浜松市福祉交流センター
参加無料 事前に申し込み
主催:浜松市社会福祉協議会 053-452-3131
詳しくはこちら


災害講座~いざという時、助かる、助けるためには~

いつ発生してもおかしくない「東海地震」に備え、東日本大震災を教訓に、災害から身を守る方法や災害ボランティアの活動について考える。

日時:平成24年10月6日(土)13:30~15:30
場所:福祉交流センター
参加無料 電話かFAXで申し込み
主催:社会福祉協議会 浜松地区センター 053-453-0553

8月末に南海トラフ巨大地震(東海・東南海・南海地震の3連動発生)の被害想定で、静岡県内の死者数が十万九千人にも上るという驚きの数字が発表されました。
10万人という数字は、冬の夜中に津波が襲った場合という一番被害が大きくなりそうなケースでの想定ということでしたが、被害を最小限にとどめるためにも、国や行政の対策に加え、各自の意識や行動を変えていく必要がもっともっとありそうです。

はっぴー
他団体の講座・催し情報