ぴっぴの防災ブログ

防災教育 子育てサロンすずらんにて

2012年11月10日

防災教育チャレンジプランの講座も3回目となりました。11月6日(火)は、雷が鳴るような悪天候の中、子育てサロン「すずらん」に集まってくれた親子を対象に、防災教育チャレンジプランの「家族防災会議をひらこう!!」という講座を行いました。

妊婦さんから乳幼児のお子さんがいる親子が集まる中、子どもたちを含めて家族防災会議を行い、災害が起こっても被害を最小限にするための防災訓練を家族で行うことの大切さを感じてもらいました。

seimeiryou1.jpg

ぐらっときたら、ダンゴ虫のポーズで頭と心臓を守るというのは、小さな子どもたちにも伝わりやすく、覚えてもらいやすいところです。
それ以外にも、今回このために作成した「ぴっぴの家族防災カード」や「子どもを守る防災チェックリスト」などは、是非とも各家庭で活用してもらいたいものです。

seimeiryou2.jpg

家族同士がお互いわかっているつもりでいても、実際に意識が違うと、安否確認すら困ってしまいます。家族でしっかり話し合う機会をもち、いざという時に備えてくださいね。また、家族で近所を散歩しながら避難経路を確認するだけでなく、道端にある危険なものを子どもたちと一緒に、どこがどのように危ないのかを話してください。
幼児でも、自分の命を守るための知識があれば、防災や減災に役立つ行動ができます。災害を防ぐことは難しいようです。大切な命を守るためにも、これから、子どもも一緒に防災・減災を学びましょう。

(わかば)

講座・講演