ぴっぴの防災ブログ

「1000人のクロスロード2014」

2014年11月17日

阪神大震災から20年が経とうとしています。
12月23日(火・祝)13時~、神戸を主会場に、全国各地で、同じ日、同じ時間帯に「クロスロード」を実施する「1000人のクロスロード2014」が開催されます。
サテライト会場として、静岡県地震防災センター(静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)でも実施されますので、ご紹介しますね。

クロスロード

以下主催者の告知を転載します。


----------------------------------------------------------
「1000人のクロスロード2014」参加者募集開始!!
~正解はない、決めるのはあなた。
子どもも、大人も/大災害にそなえて決断!シミュレーション・ゲーム大会
----------------------------------------------------------
クロスロードは、
阪神・淡路大震災の貴重な経験や知恵をもとにつくられた、
次々にきびしい決断を迫られる災害対応シミュレーション・ゲーム。
今回は、阪神・淡路大震災20年 継承・発信事業として
神戸・仙台・高知の3会場をネットでつなぐほか、
札幌・酒田・新潟・横浜・静岡・呉・福岡で
クロスロード大会を同時におこない、
大災害にそなえるための1000人の知恵を集結させます。
ぜひ、ご家族や仕事なかま、地域ぐるみで、
防災について考えるひとときを。

日時:2014年12月23日(火・祝)13時~16時30分(開場12時)
会場:神戸国際展示場 1号展示場2階A展示室
     神戸市港島中町6-11-1
     (三宮からポートライナーで約10分、市民広場駅下車すぐ)
プログラム:
   1.講演  「クロスロード~その開発と10年の歩み」 
     京都大学教授 矢守 克也氏/慶應義塾大学教授 吉川 肇子氏
   2.クロスロード・ワークショップ
     コメンテーター:気仙沼地方振興事務所長 渡辺達美氏
               高知県危機管理部副部長 酒井浩一氏
          (※神戸・仙台・高知の3会場をネットでつないで行います)
 定員:1,000人(神戸会場700人。先着順)

------------------------------------------------------
お問い合わせ、申し込みは・・・
   千人クロスロード実行委員会 事務局(担当 浜・高橋)
〒650-0022 神戸市中央区元町通4-2-14 神戸まちづくり会館内
Tel:080-7024-0259  FAX:078-997-1875
Email:2014crossroad@gmail.com(@は半角になおしてください)
       (なるべくメールかFAXでご連絡ください)
------------------------------------------------------
HP:http://crossroad2014.jimdo.com/     
Facebookページ:1000人のクロスロード2014

はっぴー☆

他団体の講座・催し情報