ぴっぴの防災ブログ

映画「無知の知」

2015年2月24日

湖西市出身、石田朝也監督の映画「無知の知」が3月7日(土)からシネマイーラで公開されます。

東日本大震災から4年の月日が過ぎようとしています。

石田監督は原発事故から2年が経過した頃、被害にあった福島県について、ほとんど思い出さなくなっている自分に気づき、「何もしていなかったことに対する罪悪感」のような感情がわいてきたそうです。自分に何ができるかを考えたときに出た結論が、映画制作。映画は福島の人々や震災直後の混乱した官邸と当時の状況を知る内閣関係者への突撃インタビューで構成されています。

先入観なく登場人物の「声」を聞いて、少しでも多くの人に、自分たちの未来について考えてほしい・・・監督からのメッセージです。

会 場:シネマイーラ(浜松市中区田町315-34 笠井屋ビル3階)tel:053-489-5539

期 間:3/7(土)~3/13(金)

時 間: 12:30~14:20

※3/7(土)上映終了後 浜松に縁のある(浜松の高校に通われていたそうです)石田朝也監督の舞台挨拶があります。

シネマイーラ 

映画「無知の知」公式ホームページ 

<やまねくん>