ぴっぴの防災ブログ

ぴっぴの防災すぐれものグッズ

2016年3月21日

 『3.11』5年目の翌日、中日新聞に、「防災バンダナ」と「減災トランプ」の紹介が掲載されました。

運営ブログはこちら

これ、てまえみそかもしれませんが、なかなか優れモノです。

ぴっぴでは、子どもを守る防災事業を開始して10年となり、これまでの知識、経験を踏まえスタッフがたくさんのアイデアの中から作り出したものです。

「防災バンダナ」は「妊婦です」「乳幼児がいます」「アレルギーがあります」など1枚のバンダナの中でつける角度でわかるようになっており、周囲の人に理解してもらうのに言葉を発せなくてもわかるようなサインの役目をします。

防災バンダナ

ぼうさいぴっぴの教材

「減災トランプ」は、27年度に、ぴっぴスタッフのみならず、遊びの達人たちにも協力していただき作られたものです。まだ、できたてのほやほやです。

1枚のトランプの中身、並べ方で防災の極意がわかります。以前、テスト的に静岡大学浜松校の大学祭、テクノフェスタで行ったのですが、とても子どもたちに人気で、楽しみながら学べる点もあり、保護者にも好評でした。

減災トランプ

「減災トランプ」ができるまでのブログはこちら

ぜひ、興味が湧いたら、PTA、子ども会、防災の勉強会などのプログラムとして検討してください。依頼があれば、ぴっぴスタッフがワークショップに出かけます。

<Hiro>

防災グッズ