ぴっぴの防災ブログ

災害用伝言板等の安否確認のサービスについて

2016年4月15日

昨夜、熊本地方で震度7の地震が発生し、現在も余震が続き、水道や電気などライフラインにも影響が出ている状態です。被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
気象庁からは 「1週間は震度6弱程度の余震の可能性」があると発表されています。
今後も十分ご注意ください。

電話

ご家族、ご親戚、知人友人などがいる場合には、電話が混み合いつながりにくくなるため、各社より提供されている災害用伝言板等の安否確認のサービスをご利用ください。

NTT

  • 災害伝言ダイヤル
    「171」をダイヤルし、利用ガイダンスに従って、伝言の録音・再生を行ってください。
  • 災害用伝言板(web171)

ドコモ

AU

ソフトバンク

そのほか、九州地域内のWi-Fiスポットの無料開放や、LINEから固定電話・携帯電話にかけられる「LINE Out」機能の無料化がされています。

防災豆知識