ぴっぴの防災ブログ

熊本地震から半年 報道特番

2016年10月3日

今月で、4月に発生した熊本地震から半年が経過します。この災害で何が起きたのか、そこから何を学んで次の災害に備えるべきか、検証するための報道番組等が多数予定されています。特にNHKでは今週から来週にかけ、多数の特別番組が放送されます。見逃せない番組がたくさんありそうです。

◎離れたい 離れたくない~最後の避難所~

10月4日(火)午後8:00~8:29 Eテレ(再放送10月11日) 番組情報 

◎街から遠ざかった、この村で~南阿蘇村の高齢者福祉は今~

10月5日(水)午後8:00~8:29 Eテレ(再放送10月12日) 番組情報 

◎NHKスペシャル あなたの家が危ない~検証・熊本地震“住宅・巨大リスク”の脅威~

10月9日(日)午後9:00~9:49 総合テレビ 番組情報 

◎NHKスペシャル 活断層の村の苦闘~熊本地震・半年間の記録~

10月14日(金)午後8:00~8:43 総合テレビ 番組情報 

このほか、震災に見舞われた温泉地や鉄道の復旧状況、観光情報等を伝える番組も複数予定されています。

さて、熊本地震の大きな特徴は、4月14日と16日に震度7の地震が相次ぎ、さらに震度6レベルの大きな余震が度重なり、3万棟を超える住宅が倒壊したことです。ぴっぴのワークショップの中では、揺れが来た時にとっさに子どもの命を守るポーズとして「だんご虫のポーズ」を紹介するなどしていますが、住宅自体が倒壊してしまっては身を守る事が難しくなります。さらに、たとえ住宅が耐震仕様であっても、家具が固定されていないと大けがにつながります。9日の放送(あなたの家が危ない~検証・熊本地震“住宅・巨大リスク”の脅威~)を見て、今、住まいの防災として何ができるのかを考えたいですね。

(ずきんちゃん)

 

防災豆知識