ぴっぴの防災ブログ

Q 被災経験者に、あってよかったものや注意することを教えて欲しい。

2019年2月14日

いよいよ今日から、子育て中・孫育て中の人の、防災に関する疑問に答えていきます。

子育て中の防災、不安を解決!Q&A一覧

Q (質問)
被災経験者に、あってよかったものや注意することを教えて欲しい。

A(回答)

家族の安否確認方法

災害は、家族揃っていない時に起こることもあります。園や学校の子どもは、どこにどのような順番で、どの道を使って迎えに行くのか、災害の種類によって想定をして、家族で話し合っておくと安心です。

家族に必要なもの

ぴっぴの防災の取り組みの中で、東日本大震災の被災ママたちの声を参考にした「非常用持ち出し品例」を紹介しています。

完全母乳の人、近くにコンビニやスーパーがある人は要注意

普段は母乳で済んでいても、被災後はストレスから母乳が出なくなることもあります。いざという時に備えて、赤ちゃんに哺乳瓶などでミルクを飲ませる練習をしておくと安心です。
また、近所にコンビニやスーパーがある人が良く言う「うちの備蓄庫は、近所のコンビニ(スーパー)」という言葉がありますが、災害が起こるとすぐに営業できないことや、商品の補充ができずに売り切れ続出ということがあります。各自で必要なものを用意しておくことが大切です。

※調査は、2018年11月15日(木)「ふじさんっこ応援フェスタ」会場来場者に向けて実施し、子育て中(孫育て中)の方34名に回答いただきました。

私は忘れない311

忘れない3.11