ぴっぴの防災ブログ

第3回子どもを守る防災ワークショップ・ファシリテーター講座

2006年11月29日

防災ランプづくり

前回の講座を受けた多くの方から、引き続き受講したいとの要望があり、11月24日 福祉交流センターにて第3回子どもを守る防災ワークショップ・ファシリテーター講座を開催しました。

まず、空き瓶と廃油(使わなくなった食用油など)・ティッシュ・アルミホイルなど、身の周りにあるものを材料に「簡単ランプ」作り。
ランプは、実用的なものですが、「あかり」と考えると災害時に心なごむ光として落ち着きを与えてくれます。ひとつひとつの「あかり」は小さいけれど、みんなが持ち寄ってあつまれば、ひとつの暖かい空間が生まれます。

また、今回は災害という急激な状況の変化に対応するのが難しい子どもたちに対して私達はどのように理解し、受け止めたらよいのか、実例を挙げてのお話をうかがうこともできました。

防災プログラムづくり

後半は、ファシリテーターとしてどのような講座をすすめていくのか、地域の親子を対象とした防災講座のプログラム作りを行いました。
3グループで話し合い、それぞれの企画を発表しました。どの発表も、それぞれが違った視点を持っていて、とてもよく練られており、なるほど!とうなずけるものばかりでした。
そのまま、地域の講座で使えるようなプログラムに仕上がりましたね。
皆さんの関心の深さと熱意が伝わってきました。
スタッフの中で、「いただき!!」との声も・・・あったほどです。

次回は12月1日に第4回講座を開催する予定です。

<やまねくん>

  • 「子どもを守る防災ワークブック」を使ってのワークッショップを
    あなたの地域や団体で開催してみませんか?
    ぴっぴではただいま、子育てサークル・幼稚園・小学校・地域の団体などワークッショップ開催希望団体を募集中です。
  • 子どもを守る防災ワークショップ「ぼうさいぴっぴ」
  • お問い合わせ・申込み先
    はままつ子育てネットワークぴっぴ(浜松市子育て家庭支援センター内)
    Tel 053-457-3418
    Fax 053-457-2901
    E-mail pippi@hamamatsu-pippi.net
ぼうさいぴっぴ