ぴっぴの防災ブログ

今年も貴布祢子供会で防災講座やりました

2016年12月29日

12月4日(日)、浜北文化センターで、毎年恒例になっている貴布祢1~3区子供会の防災訓練の中で、防災講座を行いました。
毎年恒例ということもあり、何度も参加してくれている子どもたちにも新しい学びがあるように、様々な切り口で講座を組み立てています。

貴布祢1.JPG

今年は、バンダナを使って、けがの処置ができるように、みんなで体験してみました。
災害時にけがをすると、病院ですぐに診てもらうことが困難になります。だから、けがをしないようにすることが一番大切です。
でも、万が一、けがをしてしまった時に、応急手当の知識があれば、安心です。子どもたちはこれまで、けがの手当てをしてもらう経験の方が多かったと思いますが、もしもの時にはお互いの助け合いが必要にもなります。
「万が一」はないに越したことはありませんが、知っておくことや、日ごろから関心を持っておくことが、いざという時の助けになります。

貴布祢2.JPG

応急手当以外にも、バンダナの活用方法はあります。また、バンダナ活用以外にも、家の中によくあるものを、いざという時に役立てる方法も見直してみませんか。

(わかば)
ぼうさいぴっぴ