ぴっぴの防災ブログ

防災学習センター募集中<アレルギー疾患を持つ子どもの震災への備え>

2020年6月30日

ぴっぴが事業を行っています浜松市防災学習センターからのお知らせです。

アレルギー疾患も持つ子どもの震災への備え

811日(火)平日ですが、浜松医科大学小児科の夏目統先生をお迎えしてアレルギー疾患を持つお子さんに対する震災の備えについてお話いただきます。

東日本大震災時、アレルギー疾患を持つ方々は、食事や入浴など様々な場面でご苦労をされたと聞きます。こうしたことから、その後の災害対策では行政、そして民間ではどれくらい進んできたのでしょうか。

今回は、アレルギー疾患を持つお子さんを対象にしていますが、どのようなことに気を配ればいいのか、備えておけばいいのか医師の立場からお話いただきます。

来るべき災害に備え、多くの方々に知っていただきたいです。ぜひ、ご参加ください。

アレルギー疾患を持つ子どもの震災への備え

 ~何をすべきか分かれば意外と簡単~

日時:2020811()13:3015:00

場所:浜松市防災学習センター3階 講座室

講師:浜松医科大学小児科学教室助教 夏目統 氏

対象:どなたでも

参加費:無料

定員:40(応募多数の場合は抽選・感染症対策の為変更の可能性あり)

応募:どなたでも

託児:なし

防災学習センター