ぴっぴの防災ブログ

あつ森のボウサイ島

2020年9月4日

「自分自身を守る」ことを常に考え、備えていくことが日常となった今、私たちは地震、水害などに加え、新型コロナウイルス感染症、熱中症など、多くの要素から「自分自身を守る」ことを準備していかなければなりません。

東京消防庁では、コロナ感染拡大を防ぐために、今までのように対面で防災訓練をする機会が減ってしまったことから、人気のゲーム「あつまれどうぶつの森」 のボウサイ島に職員を移住させ、島の安全を見守りながら、防災情報を発信しています。

自分を守るために、あれこれ考えて、つらくなりそうな気持をほどき、ほっこりさせてくれます。ほっこりしていても、伝えるべきことはキチンと伝わってきます。

ボウサイ島、一度訪れてみてはいかがでしょう!

<やまねくん>

 

防災豆知識