子育てのヒント

何がでるかお楽しみ♪「お月見ポテトだんご」

2020年9月29日

今年は、10月1日が「中秋の名月」です。「中秋」とは、旧暦の秋(7・8・9月)のどまん中の満月の日を指し、旧暦8月15日のことです。旧暦は、月の満ち欠けで決まるので、15日は必ず満月(十五夜)となります。現在は、グレゴリオ暦といって、太陽の動きでこよみが決まっています。明治の初めまで月の満ち欠けが生活の目安だった日本。そんな時代に想いをはせながら、親子で楽しくお月見だんごを作ってみてください。

今回は、おかずの一品になるポテトだんごです。中にウインナーやウズラの卵、キャンディタイプのチーズを入れて、コロコロ丸めましょう。何がでてくるかはお楽しみに♪

お月見ポテトだんご

お月見ポテトだんご

<材料> 15個分
・ジャガイモ … 中サイズ 3個 (1個150gくらい)
・バター … 30g
・片栗粉 … 大さじ1杯
・牛乳 … 大さじ1杯
・塩 … 少々
・ウィンナー、ウズラの卵、キャンディタイプのチーズ
・明太(たらこ)オーロラソース(マヨネーズ・ケチャップ1:1+明太子またはたらこ)

<作り方>
(1)ウズラ卵をゆでて殻をむく(水からゆで、沸騰してから5分で冷水にとる)。
(2)ジャガイモの皮をむき、8等分に切る。
(3)鍋にジャガイモを入れ、ジャガイモがかくれるくらいまで水を注ぎ、塩を少々入れゆでる。
(4)ジャガイモをゆでている中にウィンナーを入れ、2分ほどゆでる(ウィンナーを三等分する)。
(5)ジャガイモが柔らかくなったら、ザルにあけて水気を切り、ボウルに入れてマッシャーでつぶす。
(6)5に電子レンジで溶かしたバター、片栗粉、牛乳、塩を入れてよく混ぜる。
(7)ジャガイモの中心にウインナー、ウズラの卵、チーズをそれぞれ入れ丸める。

具材

(8)マヨネーズ・ケチャップ・明太子(たらこ)をよく混ぜ、オーロラソースを作る。

マヨネーズとケチャップだけのシンプルなオーロラソースでもおいしくできます。お好みのソースを丸めたポテトにかけて、できあがり! 

ソースをかけて

文/取材ママ お茶子さん

子育てママのお料理レシピ