子育てのヒント

みんなであそぼう 650のあそびのヒント集

2017年4月2日

ぴっぴスタッフ やまねくんです。

身の回りにあるものを使った遊びを紹介しています。この本には「おもちゃ」は登場しません。紙コップや輪ゴム、ひも、ぼうし、なかには「みかん」「足」などユニークなものもあります。

みんなであそぼう「みんなであそぼう 650のあそびのヒント集」

 有木昭久・案
 西村繁男・絵
 福音館書店

 

こどももおとなも、だるまさんもお多福さんも、そして忍者も遊んでいます。 本を開くと隅から隅まで遊びがぎっしり詰まっているのですが、よく見ると、主題の「遊び」とは関係のないところでいろいろな物語が展開しています。そんな発見もとても楽しく、絵本の中の登場人物のように、こどももおとなも誰もがわくわくすること間違いなしです。

この本そのものが遊びに思えてくる不思議な絵本です。この絵本は、すでに絶版ですが、浜松市立図書館で借りることができます。

文/やまねくん

※絵本週間(3月27日~4月9日)にちなんで、ぴっぴスタッフそれぞれのお気に入り絵本を紹介しています。

おすすめ図書